FC2ブログ

CARBON EQUIP

SD、DD用の武器・防具の製作等

ドルパ41販売アイテムのお知らせ

お知らせがいつもギリギリですみません!
ドルパ41に参戦致します!

ブース№は、003-DDです。
そして、今回販売するアイテムのお知らせ致します!

■『剣【カーボン仕様】』
20190427234232940.jpg
プラの積層、組み合わせからの削り出しでフレームを製作。
剣本体部分に“3K平織ドライカーボン”のプレートを貼り付けた“カーボン仕様”です。
今回のエッジのカラーは、レッド、ピンク桜の2種です。


■『剣【カーボン仕様】(DD細持ち手、MDD細持ち手対応)』
2019042723423594a.jpg
DD細持ち手と、MDD細持ち手に対応した剣です。
今回のエッジカラーはレッド、ブルー、ピンク桜の3種です。
全長は約30㎝。
プラの切り出し、削り出しした本体に、
ドライカーボンのプレートを貼ったものです。
使用しているドライカーボンは、3K平織艶消し仕様のものとなります。


■『剣【カーボンシール仕様】』
201904272342334c4.jpg
上記『剣』と同じ造形ですが、こちらはカーボンを使わず『カーボンに見えるシール』を貼り付けたものになります。
今回サイズを若干マイナーチェンジしてます。少し長くなりました。
新作として、カラーバリエーションの、白、黄色を極少数ですが製作致しました。
エッジカラーはレッド、ブルー、シルバー、黄色はガンメタ、白はシルバーです。


■『剣【カーボンシール仕様】(DD細持ち手、MDD細持ち手用)』
201904272342364a3.jpg
こちらは全長約30センチの剣で、DDの細持ち手とMDDの細持ち手に対応しております。
新作として、黄色を製作致しました。
エッジのカラーは、レッド、ブルー、ピンク桜、シルバー、黄色はガンメタです。
今回、いつものメタリックカラーではない、レッド、ブルーのエッジの物を少数製作致しました。


■『折れて錆びた剣』
錆びた剣
文字通り戦闘中に折れてしまってダメージを受けたボロボロな剣。


■『大剣“桜”』
201904272342382c6.jpg
プラの箱組み、積層削り出しで本体を製作し、グリップ部はドライカーボンのパイプを使用しています。
エッジ部分は桜をイメージ。ピンクで塗装。
本体部の中央にカーボンに見えるシールを貼ってあります。



“鉄球シリーズ”
ウチの定番アイテム、鉄球武器です。
今回のラインナップはこちら。

■『猫鉄球』
IMG4839.jpg

■『猫鉄球(小)』
IMG7312.jpg

■『猫鉄球(大)』
猫鉄球大

■『熊鉄球』
IMG9476.jpg

■『熊鉄球(小)』
IMGDSC_1138.jpg

■『猫鉄球アクセサリーシリーズ』
猫鉄球アクセサリー1
猫鉄球アクセサリーシリーズは、パッチン止めの大と小、ブローチ、マグネット、ミニ猫鉄球です。
ミニ猫鉄球は、アクセサリーチェーン仕様。末端にカニカンが付いてますので、アクセサリーとしても、武器としてもお使い頂けます。
大きさは、パッチン止めの小さいのが直径約15ミリで、それ以外は直径約25ミリです。


■『棘付鉄球(紙製)』
DSC_7777.jpg
本体は紙を樹脂で積層して、金属チェーンは手芸店で購入したチェーン紐にして軽く仕上げました。
表面にはFRP樹脂を塗って固めてあります。
紙製な分もあって、軽いです。

■『鎧(MDD・S胸、M胸用) 』
DSC_7774.jpg
胸パーツと肩パーツはFRP製、背面パーツはキャスト製、アンダーはプラ板加工です。パーツ数は7パーツあります。
MDDのS胸とM胸に対応しています。
※表面処理加工は施してありますが、念のため色移りにご注意ください。

■『プレートメイルVer.3』
今回の新作の鎧です。
20190427234242fd6.jpg
201904272342436be.jpg
201904272342455f2.jpg
201904272342537be.jpg

・肩パーツを新規造形で二重構成。
・装着方法の一部変更。
・DD(S胸)、DD(SS胸)用は、他のサイズとは胸部パーツが異なる新規造形。

というバージョンアップ仕様になります。
対応サイズは、SS胸、S胸、M胸、L胸、Dyです。
材質はキャストで、今まで通りのマジックテープで装着します。

あと、現品限りですが、以前販売していたバージョンの鎧も販売致します。

■『プレートメイル <DD・M胸用>』
20190427234239728.jpg

■『プレートメイル Ver.2<DD・M胸用>』
20190427234240c3e.jpg

材質はキャスト製。塗装仕上げは、ガンメタル仕様になります。
毎回同様、スパチュラの先で突いたり、少し荒目のペーパーで研磨したり、ダメージ感を少々表現しています。

※表面処理加工は施してありますが、念のため色移りにご注意ください。


以上となります!
よろしくお願い致します(^_^)!
スポンサーサイト



テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://carbonequip.blog62.fc2.com/tb.php/129-38124fab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)